上神明天祖神社 白蛇&龍神&弁天様で美人度アップ!(東京都品川区)

あなたは、美白に興味がありますか?

蛇のように再生を繰り返し、新しくきれいな姿に生まれ変わりたい。

そんな願いを叶えてくれるかもしれない神社があります。

今回は、上神明天祖神社(蛇窪大明神)についてお話していきます。

上神明天祖神社拝殿

主祭神は、
 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
となります。

蛇窪大明神とは、上神明天祖神社のすべての神様の総称になります。

白蛇様、龍神様、弁財天様が一緒に祀られてる珍しい神社です。

スポンサーリンク

上神明天祖神社の特徴

白蛇様、龍神様、弁財天様が一緒に祀られてる

本殿の右奥にある厳島弁財天大神様がおられます。

白蛇様、龍神様、弁財天様が一か所の神社で祀られているというのは、全国でも非常に珍しい神社です。

しかも、7体の白蛇が弁財天様(御神体)に巻き付いていて、不思議な感じがします。

そのお社は、この看板の先です。
上神明天祖神社

そのお社がこちら。
厳島弁財天様

巳(み)と龍(たつ)で「身が立つ」となり、立身出世、金運上昇の高いご利益があると言われ、絶大なパワースポットですよ。

参拝者の中には、ビジネスが成功した、宝くじが当たった方もおられるそうです。

厳島弁財天大神様の前には、撫で白蛇様がおられます。
撫で蛇

2016年より鎮座。
撫で白蛇撫で白蛇様を撫でて、パワーをいただいてから、厳島弁財天大神様にお参りするとご利益がさらに高まりますよ。

美しくなりたい女性必見! 〇〇祈願!

神社にある祈願の案内を見てください。
境内

女性には嬉しい「美白祈願」の文字があります。

祈願すれば、白蛇様と弁財天様のW(ダブル)の相乗効果で、美白になること間違いなしでしょう!

そして、合わせていただきたいのが「美人水」。

こちらは、白蛇様と蛇窪龍神様の御神徳が得られます。美白祈願の後は、美人水をいただいて白蛇のように脱皮して、美白を促進させましょう!

蛇供養もやってます

美白祈願の他に、「巳日特別祈願」、「己巳日特別祈願」、「巳年特別祈願」と蛇づくしですが、なんと「蛇供養」もあります。

あなたは蛇の祟りってあると思いますか?

実際に淡路島では、500年以上前に、領主が田んぼを荒らす大蛇を退治したところ、不作や災難といった凶事が続いたことから、毎年1月11日にわらで作った大蛇を担いで五穀豊穣や無病息災を祈る「蛇供養(じゃくよう)」という伝統行事もあります。

蛇を買っていた方以外にも、蛇を殺してしまった場合は、蛇供養をしてもよいかもしれません。

己巳の日(つちのとみのひ)の御朱印

あなたは、「巳の日(みのひ)」、「己巳の日」はご存知でしょうか?

巳(み)とは蛇のことです。

巳の日とは、弁財天様の使いである蛇が、弁財天様に願いを届けてくれると言われ、「財運・金運」に縁起の良い日で12日に一度やってきます。

そして、己巳の日は、弁財天様の縁日にあたり、巳の日よりもさらに縁起の良い日とされ、60日に一度やってきます。

そのため、以下のようなお金にまつわることをするとよいとされています。

  • 財布を新調
  • 銀行口座を開設
  • 宝くじを購入
  • 弁財天様へ参拝

その、己巳の日には特別な御朱印がいただけます。
上神明天祖神社御朱印

ちなみに、2017年6月11日は、己巳の日に加え、「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」となり、さらに「財運・金運」に良い日でした。

一粒万倍日とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で、何事を始めるにも良い日とされています。

2017年6月11日に行ったのですが、「己巳の日」「一粒万倍日」、さらに日曜日と重なり、御朱印をいただくのに数時間待ちとなってました。

御朱印帳を預けて、後日引き取る場合の受付はすぐできたので、御朱印帳を預けることにしました。

巳くじ(みくじ)

「巳の日」と「己巳の日」限定のおみくじがあります。

その名も「巳くじ(みくじ)」。
巳くじ

かわいらしい白蛇の土鈴ですね。

後ろの赤い糸を引っ張ると、中にあるおみくじが出てきます。

凶を引いてしまったら、身代わりの「お守り白蛇」がいただけるそうです。

白蛇土鈴は、「撫で白蛇様」横の納め処へ願いを込めて納めるとのことですが、知らずに持ち帰ってしまいました。

次のお参りへ行く際に納めようと思います。

巫女へびで癒されます

SNSに積極的です。

なんとツイッターは2つのアカウントがあります。

巫女へびは、巫女さんがみんなでツイートしてます。

ツイートの内容を見ると、若さが溢れてますね。

神社へ行く前にチェックすると、行事の予定や神社の様子などがわかり、参考になります。

その巫女さん。当然ですが、社務所にいます。

御朱印をいただく時など、美人の巫女さんに癒されます。

ぜひチェックしてみてください。

今回いただいた御朱印・御朱印帳

御朱印は4種類あり、拝殿横の社務所でいただけます。
初穂料は、各300円。
上神明天祖神社御朱印
上神明天祖神社御朱印

こちらの御朱印は、1月、4月、9月にはスタンプの色が変わります。また、今回は右上に「つちのとみのひ」と書かれてます。
上神明天祖神社御朱印

こちらが、己巳の日限定御朱印
上神明天祖神社御朱印

和紙が挟んでありました。見ていると幸せな気分になりますね。
上神明天祖神社御朱印

御朱印帳は、1,200円。カバー付きです。
上神明天祖神社御朱印帳

期間限定の御朱印が多数あります。ホームページやツイッターなどでチェックしてみてください。

上神明天祖神社オンラインツアー

神社の入り口です。

2017年6月11日の「己巳の日」は、鳥居の外まで御朱印を待つ列が延びていました。
上神明天祖神社鳥居

鳥居をくぐります。左側に伏見稲荷社が鎮座されています。駐車場は奥にありますが、社務所まで一声かけてくださいとのこと。止める場所を案内してもらえます。
上神明天祖神社境内

伏見稲荷社の鳥居です。
伏見稲荷社鳥居

伏見稲荷社の鳥居をくぐります。由緒書きと、その横に狐様が特徴の石碑があります。石碑は年代ものと思っていたら、昭和49年2月10日と彫ってありました。
伏見稲荷社由緒

奥へ進むと、伏見稲荷社の拝殿です。
伏見稲荷社拝殿

左右の駒狐が非常に特徴的です。
伏見稲荷社駒狐
伏見稲荷社駒狐

伏見稲荷社からさらに奥に進むと、狛犬が鎮座。
上神明天祖神社境内
上神明天祖神社狛犬

右側に社務所があります。
上神明天祖神社狛犬

社務所の横に、手水舎があります。
上神明天祖神社手水舎
上神明天祖神社手水舎

手水舎の奥に土搗石(づつきいし)があります。
づつきいし

正面が拝殿です。
上神明天祖神社拝殿

拝殿左に由緒書きがあります。
上神明天祖神社由緒書き

拝殿左奥に、撫で白蛇様と厳島弁財天大神様が鎮座している参道となります。
上神明天祖神社

参道を入ってすぐ左に、撫で白蛇様。左右に、巳くじの白蛇土鈴を納める場所があります。
撫で蛇

願いを込めながら、頭を撫でてあげてください。
撫で白蛇

奥が、厳島弁財天様のお社。荏柄七福神の弁天様でもあります。
厳島弁財天様

鳥居の右に由緒書きがあります。
厳島弁財天様由緒

左側に、龍神様と手水舎があります。
龍神様
龍神様

社の前は、白蛇様がおられる池となっています。写真にはありませんが、大きな鯉が泳いでいます。
拝殿

拝殿です。白蛇様に守られています。
厳島弁財天様

これで、立身出世の後押しは完璧ですね。あとは努力するかどうかはあなた次第です。

■2017年6月11日撮影

上神明天祖神社の紹介 - 東京都品川区 - Kamishinmeitenso Shrine

上神明天祖神社の情報はこちら

御祭神

【主祭神】
 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
【配神】
 天児屋根命(あめのこやねのみこと)
 応神天皇(おおじんてんのう)

境内末社に、
【厳島神社】
 市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)
 田心姫神(たごりひめのかみ)
 湍津姫神(たぎつひめのかみ)
 蛇窪龍神
 白蛇大神
【伏見稲荷社】
 稲荷大神

ご利益

立身出世、金運、心願成就、厄除け、除災招福、子授け、美白、商売繁盛、家内安全

御朱印・御朱印帳

御朱印:あり。期間限定(1月、4月、9月、巳の日など多数あり)
御朱印帳:あり。
(受付:9時~17時)

祭事

1月1日:元旦初詣
1月成人の日:成人祭
1月12日:弁財天初巳祭
1月15日:正月飾りお焚き上げ式(どんと焼き)
2月3日:子供節分祭
2月6日:伏見稲荷社初午祭
2月11日:紀元祭(建国記念祭)
2月17日:祈年祭
3月春分の日:春季祖霊祭
4月9日:厳島弁天社例祭
6月30日:夏越大祓式
7月7日:蛇窪龍神祭
9月9日:大例祭
9月秋分の日:秋季祖霊祭
11月23日:新嘗祭
12月30日:師走大祓祭
12月31日:除夜祭、荒神祭

鎮座地(住所)

〒142-0043 東京都品川区二葉4-4-12

アクセス

都営浅草線「中延駅」より徒歩5分
東急大井町線「中延駅」より徒歩6分
JR横須賀線「西大井駅」より徒歩8分

駐車場

あり

ホームページ

http://hebikubo.jp/

周辺地図



 うつ病が治った神社めぐりの軌跡をたどってみませんか? 

縁結び・仕事運アップまとめ

東京都の神社一覧

埼玉県の神社一覧

御朱印・御朱印帳図鑑

日記

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事



スポンサーリンク